img.wp-smiley, img.emoji { display: inline !important; border: none !important; box-shadow: none !important; height: 1em !important; width: 1em !important; margin: 0 .07em !important; vertical-align: -0.1em !important; background: none !important; padding: 0 !important; }
 >  > ディクセル PD type ブレーキディスク 1818103S フロント シボレー カマロ 5.7 CF25B IROC-Z(スタッドボルト付) 1982年~1993年

重希土類フリーの埋込磁石型モーターを開発――レアアースの使用を抑えて性能向上

ジェイテクトは2019年1月24日 [イエティスノーネット] BMW 3シリーズ 325i ツーリング AV25 H11/10~H17/11 FR リア 205/55R16 2309WD、重希土類を用いないことでレアアースの使用を抑え、さらに独自技術で製造工程を簡略化し、製品性能を向上させた埋込磁石型モーター(IPMモーター)を開発したと発表した。

焼結磁石を用いた表面磁石型モーター(SPMモーター)には、実用化されている磁石の中で最も磁力の強いネオジム磁石に タナベ サステックNF210 ダウンサス エスティマ GSR55W GSR55WNK 取付セット アライメント込 TANABE SUSTEC NF210 ダウンスプリング バネ ローダウン コイルスプリング【店頭受取対応商品】、耐熱性と保磁力を向上させるジスプロシウムを添加したものが使用されている。このジスプロシウムは全17種類のレアアースの中でも、世界的に希少で分布が偏在している重希土類に分類されており、鉱物資源として利用するには軽希土類元素に比べて安定調達や材料コストの点でリスクを抱えている。

そこでジェイテクトでは2011年より、ネオジムとジスプロシウムを使用しないモーターの開発に着手しており TRAVOIS ハイエース 200系 標準ボディ アルミステップカバー DX用 運転席側、その結果としてSPMモーターと同等の高出力/低トルク変動を誇り、かつ重希土類フリーのボンド磁石を用いたIPMモーターの開発に成功した。今回開発した製品には 、安価なサマリウムを原料としたボンド磁石を採用した。さらに 【R40 ICONIX アイコニックス 樹脂キャップVer】20個入り【4個は予備】■エブリイ/平成9年4月以降/スズキ■M12×P1.25■Kics Racing CompositeR40 レーシングコンポジットR40 ロック&ナットセットネオクロ【RIF-13N】、ボンド磁石の利点である成形自由度の高さを活かして、表面積を大きく取れるU字形状に磁石を埋め込んだ 「U字埋め込み形状」を採用することで、限られたスペースでの磁石表面積を大幅に増加させ、焼結磁石と同等のトルクを達成した。

製造工程においては 【エントリーでポイント5倍】185/70R14 88H ZEETEX ジーテックス ZT1000 ZT1000 Laffite LE-04 ラフィット LE-04 サマータイヤホイール4本セット、磁場成形金型設計と性能解析手法によってジェイテクト独自の射出成形技術を生み出し、着磁率/配向率の向上によって信頼性を高めた。その上で、従来の6工程から自社内完結の2工程にすることで生産性向上も実現した。今後は、自動車部品用アクチュエーター向けに2019年1月より同社の東刈谷事業場で生産を開始する。

1818103S PD ブレーキディスク type PD 1982年~1993年 ディクセル type カマロ IROC-Z(スタッドボルト付) 5.7 CF25B シボレー フロント

プレスリリース

関連記事

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-73954